非モテ弱者男性のブログ

旧「非モテ系のままで生きていくブログ」から、弱者男性ブログに進化しました。レベル36の限界中年/異常独身/非モテのブログ。もう人生折り返しました。残りの人生を頑張らないで生きていこうと思います。なおこのブログには、モテる方法は1つも書いていません。

☆スポンサードリンク☆

IT・仕事系

5G通信は反SDGsだよな。インターネットユーザを幸せにはしない

ここ何年か、携帯電話やスマホの通信規格は、5Gであることが宣伝文句になっている。5Gというのは、そんなにいいものなのだろうか。 例えば映画などの2時間を超える動画コンテンツはそのデータサイズは2GBにもなるが、そういった巨大コンテンツも数秒でダウン…

人工知能(AI)は魔法じゃなくて道具でしかないという話

弱者男性の拠り所となるべく誕生した僕のブログ。このブログは、僕の日記帳でもある。僕の頭の中に浮かんだ由無し事の何を書こうが、僕の自由だ。そういうわけで、たまにはこのブログで、テクノロジーについて語ってみようと思う。 今回のテーマは人工知能(…

明るくなく元気のない人はどこで働けばいいのか

明るく元気な方募集!アットホームな職場です、などという求人広告を見るたびに、僕の気分は萎えていく。まぁ確かに明るくなく、元気のない人間と一緒にいても楽しくはないだろう。しかし少なからず、明るくなく元気のないコミュ障は存在しているだろう。そ…

会社の飲み会ってやっぱりコミュ障にはきついよな

会社というのはコミュ充のための空間だった 実際、この間はとてもキツかった。 我が社では数ヶ月に一回、全社員がホールに集まって、業績発表会と懇親会のようなものが行われる。前者は他部署の取り組みや事業マーケットの動向などがいろいろ分かって面白い…

コミュ障だからってSEに就職すると地獄だから辞めようぜ

SEは勘違いされている コミュ障を自覚する諸君、就職活動か転職活動をしているのか?それはいいことだ。きっとどこかにコミュ障の諸君でも何とかやれる仕事があるだろう。しかしそこにシステムエンジニア(SE)が選択肢に入っているのなら、それは是非ともやめ…

どこで働いても辛いことがある。他部門どうし仲良くしようぜ

営業部門の辛さ 僕は営業職に就いている。営業職は数字ばかりだ。数字が取れなければただのゴミだ。数字が取れない時、僕は自己肯定感を喪失し、それは精神衛生的に負担になる。 コミュニケーションも大変負担がかかる。顧客、社内の技術部門、管理部門、卸…

恋愛からも労働からも友人からも降りて生きていきたい

僕たちは生きている限り、何かしらの競争に巻き込まれてしまう。小学生や中学生になれば成績や運動で、高校から大学にかけてはさらに恋愛の競争にも参入しなければならない。 そして社会人になって働きはじめたなら、今度は出世や賃金の競争だったり、あるい…

【コミュ障の適職診断】「芸術家、哲学者、フリーランス」のやつちょっと来い

適職診断で「芸術家」とか「フリーランス」と出た諸君。まぁ一言で言えば、それって結局社会不適合であるということだぞ。会社という組織の中では生きることに向いていないと判定されてしまったということだ。知ってたかもしれないけど。 そうは言っても生き…

自由という不自由〜水泳の自由型はクロールばかり〜

水泳には自由型という種目がある。何が自由なのかといえば、クロールや平泳ぎ、バタフライといった様々な泳ぎ方や、あるいは犬かきのような泳法ですら許容される、文字通り自分の好きなように泳ぎ方を選ぶことができる。 しかし僕は、自由型といえども、実際…

置かれた場所で咲くのではなく、咲く場所を見つけにいこうぜ

僕たちは今いる場所がある。「場所」というのはとても抽象的な表現だが、僕のブログの読者のほとんどは社会人だと思われるので、それを前提に書くけれども、つまりほとんどの場合は職場のことだ。 社会人の場合、ほとんどの場合は特にやりたいこともなく、た…

ワーケーションしたら大失敗だった件

諸君はワーケーションというのをやったことがあるだろうか。リモートワークの環境が広まったことで、ワーケーションは新しい働き方として注目されている。実際のところはどうなのか。僕もやってみることにした。 愛車であるGG9インプレッサの5MTを駆り、高速…

どうせモテないしSNSとか疲れるからやめようぜ

昔のSNSは楽しかった 僕は昔、いくつかSNSのアカウントを持っていた。 僕のSNSとの出会いは、mixiだった。大学の友人に招待してもらったのが始まりだった。中学校、高校、そして大学の旧友とつながることが、とても懐かしく嬉しかった。実際mixiを通じて、も…

【アドセンス運用者向け】ブロックするべき医療系広告URL一覧作ったよ

僕は今回、コンプレックス医療系広告の追放を目的にして、これらすべての広告をブロックすることにした。諸君が僕と同じように大なり小なりのブログやメディアを運営し、こうした広告のブロックをしようと思っているなら、このブログに書いてあることが、多…

見た目の汚い不快な医療系Web広告のウザさは異常

不快な広告、増えたよな 僕はいい加減、僕のブログに表示される広告にうんざりしていた。 実際のところ、僕は毎月ラーメンが1杯食べられる程度の広告収益を得ている。だから広告が表示されるのはいいことだ。多くのインターネットメディアにとって、広告はな…

コミュ障のままでそこそこの営業マンになろうぜ

コミュ障なのに不幸にも営業職になってしまった人に必要なのは、そこからいかにトップ営業になったのかという成功事例ではない。その適性に疑問を持たれながらも、怒られない程度にそこそこの成果を出し続けていくというところに着地させるほうが現実的であ…

長生きしたくないし働きたくない。安楽死制度を整備しようぜ

90歳まで働くとかいう地獄 人生の大半は仕事であるといわれる。あたかも仕事は人生の大前提であるかのようだ。仕事のために生きる人間というのは減った感はあるが、仕事そのものは未だに人生の主要価値としてみなされている。その点に誰もが疑問を抱いていな…

【働きたくない】月曜日の朝のサラリーマンちょっと来い【仕事行きたくない】

労働とかいうクソゲー 月曜日が来た。5日間の平日が始まる。もうこれを何度繰り返し、僕はその度に落ち込んだ。僕は既に日曜日の夜から憂鬱だった。明日になればまた5日間も働かなければいけない。 かれこれ僕は13年もサラリーマンをやっているが、この13年…

~懲役40年の労働刑~「働きたくない」を大事にしよう

労働の苦しみは、程度の差はあれど、会社員という身分を続ける限り一生続くものである。僕はどうにかしてこの苦しみから脱却したいと思っていて、すでにいくつかの会社を転々としている有様である。 懲役40年の労働刑に処される 明日は4月1日だ。このコロナ…

不動産投資の迷惑電話営業と、個人情報の第三者提供許諾についての個人的まとめ

先日、見に覚えのない番号から電話がかかってきた。僕は私用の携帯電話を仕事の連絡用としても使っているので、仕事の用件かと思いその電話に出てみた。 僕の予測は外れ、その電話の主は不動産投資勧誘の営業電話だった。話の流れは概ね以下のようなものであ…