非モテ系のままで生きていくブログ

管理人は、寺社仏閣と鉄道と飛行機と猫を愛する非モテ系。モテないままで、流されることなく、流れるように、頑張らないで生きていく。旅行したり仕事とか人生とか考察したり。

☆スポンサードリンク☆

新型コロナウイルス

立憲民主党の政治センスの無さは異常。野党が負け続ける理由は?

このエントリは2021年9月に書いたものだが、どうも10月に解散総選挙の機運が高まっているようだと報道されている。菅内閣は自民党の総裁選を見据えて、内閣改造やら党内人事やらいろいろ動かそうとしている。 自滅や失点ばかりの自民党 実際のところ、自民党…

マスクを外す自由を取り戻そうぜ~マスクという宗教~

東京オリンピックが終わった。祭りのあとというのは、いつもどこか寂しいのに、何しろ僕たちは当事者ではなかったので、あまり「終わったのだ」という実感が湧いてこない。今回のオリンピックは、あまりにも日常的すぎた。そして、同じくらいに縁遠いものだ…

緊急事態宣言なんかより感染症指定を2類相当から5類に変えようぜ

EURO2020と東京オリンピックの対比 今は東京オリンピックの真っ最中だ。誰それがメダルを取っただの、あるいは期待されていた選手が予選で敗退しただの、何だかんだで世間はオリンピックの話題で賑わっている。いつもと違うのは、これらのほとんどの競技が、…

【コロナ敗戦国日本】EURO2021と東京五輪、どこで差がついたのか

6万8千人の観客を集めたEURO決勝戦 2021年7月11日。EURO2021決勝戦。会場となったイギリス・ロンドン郊外のウェンブリー・スタジアムには、6万人を超える大観衆が詰めかけたという。 ロンドン中のパブやバーにはスリーライオンズを応援するサポーターが集ま…

コロナ禍での若者搾取とシルバー民主主義に復讐しようぜ

コロナの恐怖<<<春の行楽 2021年5月のGWは緊急事態宣言真っ只中だというのに、各地の行楽地、観光地への人出はなかなか盛況であるらしい。これは素晴らしいことだ。日本国民はコロナ禍がどのようなものかを理解しつつある。それは大して脅威ではなかった…

自粛要請とか緊急事態宣言とかいう憲法第13条や22条侵害案件

おそらく多くの人々は、新型コロナで死ぬことは心配していない。それよりも失業することや収入低下を心配しているだろう。僕もその1人だ、僕の思う生存の懸念をまとめてみよう。 緊急事態宣言が憲法第13条や22条違反である可能性 日本国憲法第13条は、個人の…

【新型コロナ】第二の緊急事態宣言の目的が不明すぎる件

新年早々、大変残念なニュースだ。最短で2021年1月8日頃に、第2回めとなる緊急事態宣言が発令されるらしい。 ポピュリズムが先行した緊急事態宣言 2020年末にかけて新型コロナの陽性者数が増加傾向にあり、国民の間では不安が高まっていた。その流れで12月17…

【新型コロナ勝利宣言】メディア総動員で東京オリンピックを開催しようぜ

2021年も東京オリンピックは延期または中止の様相であるが、このエントリは2020年10月時点で書いたものであることをご了承されたい。 東京オリンピックをやる意義が出てきた 僕はこれまで、東京オリンピックなどどうでもいいと思っていた。むしろ80年ぶり2回…

【新型コロナ】そろそろまとめと総括と反省会しようぜ

かつてこのブログは、非モテ底辺喪男が社会問題を斬る社会派ブログとして誕生した。今はすっかり非モテの生き方考察や哲学などを探求するブログになっているが、今回は社会派ブログなりに、今般のコロナ禍について、一般庶民視点でまとめてみたいと思う。書…

【新型コロナウイルス】自粛継続すると労働者が死ぬから自粛を解除しよう

僕たちはこの3週間もの間、不要不急の外出自粛という政府の指導に従ってきた。それはもう過去の話だ。状況は変わった。労働者である僕は、自粛の継続によって、せっかく入った会社がなくなるのではないかという大変な危機感をもっている。 僕たちはパニック…

【新型コロナウイルス】自粛要請とかいう全体主義的な同調圧力

サーフィンは自粛だけどゴルフや登山は自粛対象外 新型コロナウイルス<COVID-19>の感染拡大への対応として、日本政府は2020年4月7日の緊急事態宣言を発出、不要不急の外出を控え、またいわゆる三密(密閉、密接、密集)の回避が要請された。これにより多く…