とある喪男の雑記ブログ

喪男とはモテない男のことです。寝ることと知的ぶることが好きな、意識低い系喪男の雑記ブログ。流されることなく、流れるように、ゴミみたいな人生を、頑張らないで生きていく。全体的に低スペック。絶食系男子。鉄オタ。飛行機オタ。城址仏閣好き。

☆スポンサードリンク☆

【負の世界遺産】原爆ドームと広島平和記念資料館を見に行こうぜ

8月6日という日付と、午前8時15分という時間を聞いて、ピンとこない日本人は稀だろう。太平洋戦争末期の1945年8月6日午前8時15分、人間に対して人間が核兵器を使用した瞬間である。 広島は実際のところ、近隣の呉や岩国と並んで巨大な軍事都市であり、戦略上…

【広島・呉】長迫公園の旧海軍墓地にお参りしようぜ

旧日本海軍とともに発展してきた広島県呉市。かつて軍港都市として栄えた歴史あるこの街の一角に、日中戦争や太平洋戦争などで散っていった海の兵どもの鎮魂の聖地がある。それがここ、長迫公園にある呉海軍墓地である。 折しも、大阪・天王寺区にある旧真田…

【潜水艦おやしお】海上自衛隊呉史料館に行って潜水艦に乗ろうぜ【鉄のくじら】

広島駅から電車で50分ほど。かつては巨大な造船所と軍港をもち、旧日本海軍の軍事都市として栄えた呉市に到着する。 今では瀬戸内海沿いののどかな街である呉市。しかし現在でも海上自衛隊の基地が整備されているなど、日本防衛という重要な役割を担っている…

【呉鎮守府の夢の跡】大和ミュージアムに行こうぜ【呉海事歴史科学館】

大和ミュージアムに行こうぜ 「男たちの大和/YAMATO」という映画をご存知だろうか。太平洋戦争末期、敗色濃厚となった旧日本海軍において、米軍の猛攻にさらされた沖縄を救援するべく立ち向かい、海に散っていった戦艦「大和」の乗組員の激闘を描いた映画で…

【岩国】五連アーチの錦帯橋と岩国城を見にいこうぜ

岩国錦帯橋は、山口県岩国市にある、木造五連のアーチが美しい優美な橋である。僕は美しい人工物をこよなく愛するので、この美しい橋を一度見ておきたかった。今回広島方面を旅行するにあたり、ようやく実現できたのである。 広島から岩国錦帯橋への行き方 …

【國鐵廣島終了へ】JR西日本広島地区から115系が引退。227系に統一へ

「國鐵廣島」が終了へ 115系や103系、105系などの国鉄型車両がのんびりと余生を過ごしていたJR西日本広島地区。金沢、岡山、新潟の各地区と同じように、JRになってからも車両自体は国鉄時代のものしか運用されておらず、鉄道ファンの間では、「國鐵廣島」の…

【一度は詣れ】信州善光寺にお参りしようぜ

遠くとも一度は詣れ善光寺 僕はこの日の午前中から昼にかけて、修験霊場である戸隠神社に参詣してきた。 junny-policies.hatenablog.com 僕がこの日購入したアルピコ交通バスのフリーパスでは、善光寺前のバス停で降りることができるものだった。戸隠神社の…

【三本杉のご神木】戸隠神社にお参りしようぜ【修験道霊場】

戸隠神社は、最近注目されているパワースポットの1つである。 ことの始まりは、長野県を走るしなの鉄道の115系が置き換えられ、引退するというニュースを耳にしたことだった。これは乗り納め、撮り納めをしなければならない。せっかく長野まで行くのであれば…

【乗り鉄記録】しなの鉄道115系に乗って169系保存車両を見に行こうぜ

しなの鉄道115系を乗り納め しなの鉄道が保有する115系車両は、すでに製造から40年が経過している。老朽化が進んでいることから、自社で運用している115系を2019年度から新型車両に置き換えることを発表したという。 tetsudo-ch.com 高崎地区と新潟地区で115…

東京メトロ丸ノ内線の新型車両2000系が公開!02系電車は引退か

書く時間があまりなくてすっかり旬を外した感のあるエントリである。 tetsudo-ch.com 東京メトロは2018年9月、丸ノ内線の新型車両2000系を公開し、2019年2月から運行を開始することを発表した。 現在の丸ノ内線主力車両である02系電車。後楽園駅に入線する一…

【恵比寿】「阿夫利(AFURI)」の和風柚子ラーメンは美味い

「阿夫利」は、恵比寿駅から歩いて5分くらいのところにある和風柚子ラーメン店である。 僕が「阿夫利」の名を知ったのは、会社の近くのコンビニエンスストアで、その名を持つカップラーメンが売っていたからである。 外出がない日はおにぎり2個とカップラー…

【飯田橋】「でんまる」の辛味つけ麺は美味い

「でんまる」は、飯田橋駅東口交差点から線路沿いを歩いてすぐのところにあるつけ麺の店である。 飯田橋駅周辺は、「つじ田」や「舎鈴」などの有名なラーメン屋が多く立ち並ぶ。立地的にもつけ麺が中心というメニューにおいても、「舎鈴」は競合店にあたる。…

【有楽町】「ひょっとこ」の和風柚子ラーメンは美味い

「ひょっとこ」は、有楽町駅東口から歩いて1分、東京交通会館ビルの地下1階にある和風ラーメン店である。 有楽町駅周辺は、東京駅から銀座に至るまで飲食店や百貨店が所狭しと立ち並ぶ。そんな中でひょうひょうと佇むのが、「ひょっとこ」である。 僕がかつ…

【神田】「盛太郎」の二郎系ラーメンは美味い

「盛太郎」は、神田駅西口から歩いて1分のところにある二郎系ラーメンの店である。 神田駅西口といえば、西口商店街を中心に飲食店が所狭しと立ち並ぶ地域である。ただ飲食店は数あれど、二郎系ラーメンを提供する店は、神田周辺ではここ「盛太郎」だけであ…

【秋葉原】「忍者」の二郎系ラーメンは美味い

「忍者」は、秋葉原駅昭和通り口から歩いて3分くらいのところにある二郎系ラーメンの店である。 ヨドバシアキバの裏手、昭和通り沿いに位置する。 入り口の外観。「にんにく入れますか?」の文字は二郎系ラーメンであることを意味している。入り口そばに食券…

【西麻布】「五行」の焦がし醤油ラーメンは美味い

「西麻布五行」は、乃木坂駅から歩いて10分程度の住宅街の真ん中にあるラーメンダイニングだ。 店舗外観。六本木ヒルズからもほど近く、首都高を渡って10分程度歩いたところにある。 内部は木の素材で作られたインテリアで統一されており、少々暗いながら上…

【東川口】「麺屋桐龍」の二郎系ラーメンは美味い

「麺屋桐龍」は、JR武蔵野線の東川口駅から歩いて15分のところにある、二郎系ラーメン店だ。 東川口駅周辺は、知る人ぞ知るラーメン激戦区であるが、そこから「けやき通り」と呼ばれる商店街を15分ほど歩いたところにあるのがここ「麺屋桐龍」である。読み方…

【東川口】「鳳神角ふじ」のホルモン二郎系ラーメンは美味い

「鳳神角ふじ」は、JR武蔵野線の東川口駅から歩いて数分のところにある、二郎系インスパイアのラーメン店だ。 ちなみに、ここ東川口駅周辺というのは、知る人ぞ知るラーメン激戦区である。武蔵野線の線路を挟む両側に、10件ほどのラーメン屋が立ち並ぶのだ。…

堂々と「子供は嫌いだ」と言える大人になろう

子供を嫌う大人がいる 「子供が嫌いだ」と公言したとき、どのような仕打ちを受けるかを僕たちはよく知っている。「薄情者」、「人間としておかしい」、「子供は可愛いのに何で嫌うの?」、「自分も子供だったくせに」などなど、まるで人間のように扱われない…

独身だから既婚の友人を遊びに誘えない~友人関係は無くなってもいい~

僕も30歳をいくつか過ぎた年齢となった。このくらいになると、周りの友人はだいたい結婚し、すでに子供がいるということも多い。 僕はここ最近、一人で行動することが非常に増えた。もともと一人行動が多いほうだが、時たま友人と会って何かする、みたいなこ…

スーパービュー踊り子の251系電車は引退か。新型特急車両E261系が2020年に投入

JR東日本はニュースリリースを発表し、伊豆エリアへ新たな観光特急列車を運行することを発表した。新たに8両編成の特急型列車を新造し、2020年春から東京・新宿~伊豆急下田間を運行するという。 251系。伊豆方面の特急「スーパービュー踊り子」として利用さ…

ありがとう、さようなら。中央本線特急あずさのE351系で、松本城を目指した思い出

中央本線のE351系 松本駅に到着したE351系。山梨県名産のぶどうをイメージしたペールパープルの帯を巻く。 中央本線のE351系は、中央本線に点在する極小カーブを高速で走行するために開発された381系の後継車両であった。僕がE351系に乗った時はまだまだ現役…

ありがとう、さようなら。中央本線スカ色115系乗り納め乗車記

ことの始まりは、中央本線沿いに住んでいる知り合いからの連絡だった。時は2014年晩秋。中央本線の高尾~松本間で運用されていたスカ色115系が、この冬で一気に更新され、廃車されるというのだった。 もともと近いうちに中央本線の115系の撮影に行こうと思っ…

ありがとう、さようなら。常磐線203系の思い出~懐かしの電機子チョッパ制御~

国鉄203系は、常磐線(常磐緩行線)と地下鉄千代田線の乗り入れに対応し設計された電車である。2011年9月26日にすべての車両が引退した。 幼い頃、僕は狛江市というところに住んでいた。最寄り駅は小田急線の和泉多摩川駅で、都心に出るには新宿方面へ向かう…

ありがとう、さようなら。懐かしの南武線205系の思い出

南武線から205系の運用が終了・引退したのは、2016年のことである。 もはや「懐かし」という言葉を選んでしまう。南武線からの205系の引退はわずか2年ほど前であるが、それから遡ること30年に渡って、205系は南武線を走り続けてきた。ある種の歴史の重みすら…

ありがとう、さようなら。埼京線205系の思い出~最後205系・ハエ28編成~

2016年10月27日。埼京線では既にほぼ全ての運行がE233系によってなされる中、唯一それに混じって運用されていた205系ハエ28編成。 この日、とうとうその役目を終え、引退していった。 205系の思い出 埼京線の205系は、僕にとって思い出深い。大学受験のため…

ありがとう、さようならE4系新幹線~2階建て新幹線が2020年引退へ~

news.livedoor.com 2階建ての鉄道車両というのは、それだけで何か特別であるというような感覚を思い起こさせる。JR東日本の上越新幹線を走行するE4系新幹線もその1つである。 「Max」の名を与えられ、東京~新潟間の上越新幹線の運用に就く。 JR東日本は、20…

リスクを取らない人生にも価値がある

リスクを取れと叫ぶ人々 リスクを取らない人生はつまらないと、たくさんの人が言う。困難に挑戦し、会社など(の搾取する側と見なされるもの)から独立し、自分の夢を実現しようというのである。その独立心、反骨心、そして挑戦意欲は素晴らしいものだ。見上…

モテないけど合コンに行ってみたらやっぱりモテなかった

僕は合コンというのが大の苦手である。それは僕が心の底から骨の髄まで喪男体質であり、コミュ障であるからだが、僕が合コンに参加しないと決めた理由について、あえて言葉にして書き出してみようと思う。 僕が参加したこの1回の合コンで学び理解したことは…

どうせキモいし恋愛なんか放棄しようぜ

喪男道というブログがある。 このブログは、レイシストというか、ミソジニーのレベルでイケメンリア充と女性差別に偏っている節があるが、その一部分、恋愛における容姿の重要性については非常に的を射ている部分がある。 容姿に優れる男は恋愛市場において…